2015年03月12日

実は…

前回のブログで『次回はクリスマス会の写真を…』と書いておきながら、年を越し、すでに3月です。
なんということでしょう。

画像 236.jpg


さあ、クリスマス会です。

サンタと一緒にじゃんけんとビンゴで楽しみました。

画像 017.jpg


画像 090.jpg


画像 106.jpg

2月に回復期リハビリテーション病棟が正式に開棟しました。
これからも楽しい催し物が開かれると思います。
posted by 仙台整形看護部 at 21:38| 日記

あれから4年

岩手、宮城、福島に住む誰もが思ったと思います。
東日本大震災から4年が過ぎました。
昨日はテレビでもたくさんの特集が組まれていました。
あの日の映像はいまだに衝撃的で、あの日あの時にフラッシュバックします。

大切なものもたくさん失いました。
それでも前に進むしかなく、私たちは4年を過ごしてきました。

大切な人を失った方たちはまだまだ苦しんでいます。
住んでいた家に戻れない方たちも…。

苦しんでいる方たち、悲しんでいる方たちは、少しでも心を癒してほしいと思います。

多少の余力がある私たちは、これからも震災の悲惨さを伝えていかなくてはいけません。
再び、同じ悲しみにくれることがないように。

昨日の帰り道、街灯の明るさがとても頼もしく思えました。
4年前、院内が少し落ち着いた夜に家に帰りました。
道路は真っ暗でした。
信号も点っていませんでした。
道路はでこぼこで、通行止めもあちこちにあり、すごく怖かったことを思い出します。

あの暗闇の夜から4年。
やらなければいけないことがたくさんあるような気がしています。

東日本大震災のあとも災害がありました。
被災者もそうでない人も、みんなが前を見て笑って生きていけるような世界であってほしいと思います。
小さいことでもいいから、そのためにできることをしていきましょう。

また1年、がんばっていきましょう。
posted by 仙台整形看護部 at 21:23| 宮城